インテリア資格関連問題集・参考書専門ブックショップ/ハウジングエージェンシー出版局 lic-book

lic-book ハウジングエージェンシー出版局
InteriorBooksOnlineShop lic-book
top インテリアコーディネーター キッチンスペシャリスト 福祉住環境コーディネーター インテリアプランナー リビングスタイリスト リフォームスタイリスト その他資格
書籍検索:
買い物カゴをみる
買い物カゴをみる
ご利用にあたって
ご注文方法
特定商取引法に基づく表示
取扱書店
献本のご案内
愛読者キャンペーン
書店様へのご案内
書籍一覧
発行書籍についてのお知らせ・正誤表
関連サイト
会社案内
インテリアスクールHIPS
通信講座
障子がカーテンに変わったころ
〜昭和のインテリア〜
著者名:村上英子 著
出版社: 鰍ゥもす 発行
定価:1,400円+税
発行年月日:平成27年12月7日発行
サイズ:四六判
【通常翌営業日発送】

下記のインターネット書店でもご購入いただけます。
(各バナーをクリックすると、購入ページに移動します。)
amazon_botton
紀伊国屋BookWeb
楽天ブックス
ブックサービス
honto
ヨドバシ.com
>>前ページへ
本の内容
本書はインテリアコーディネーターの草分けとして活躍してきた著者が、インテリア産業の黎明期から現状に至る日本のインテリア史を、自分史と絡めながらつづっています。
まだインテリアという概念が日本の住宅にはなかった頃、和風から洋風に生活が変化していくなか、インテリアコーディネーターとしてどのように仕事に携わっていたかが、当時の時代背景や想いを交えながら描かれています。
インテリアに関わる全ての方に読んでいただきたい、資料価値としても貴重な1冊です。

著者プロフィール
村上英子
一般社団法人日本インテリアコーディネーター協会 会長

東京芸術大学を卒業後、百貨店勤務を経て(株)パシフィックハウス・ジャパンにてインテリア業務に携わる。
1980年(株)三井ホームインテリア(現在の三井デザインテック株式会社)入社。現在は当たり前となっているインテリアコーディネーターの職務内容の基礎を体系化。その後の活躍が認められ、1985年に女性として同社初の取締役就任。
2000年京阪カスタムデザイン倶楽部ゼネラルアドバイザー就任、2002年インテリアコーディネーター東京初代会長就任、同年三井デザインテック(株)顧問を退任。
2012年日本インテリアコーディネーター協会会長就任。
本の目次
第一章 インテリアとの出会い
黄色いカーテン/株式会社パシフィックハウス・ジャパンに採用されて/デザインルームの中は/ホテルオークラ本館を受注することに/荒木光子さんのアシスタントとなって/ホテルオークラの完成と、出産・退職
第二章 私の子育て写真集
第三章 インテリアの普及を目指して
移りゆく町の風景/再び、仕事の現場へ/インテリアコーディネーターとして/インテリアコーディネート・システムの発展/「洋風に住む意識」の普及活動
第四章 大きな飛躍
『現代日本 インテリアコーディネート体系』の出版/財閥系企業初の女性取締役に
第五章 人の輪 人の絆
取締役として/個展のこと/KCDCの仲間たち/iconのこと
第六章 時代の移り変わりを眺め、思うこと
変わらないもの/カーペット/家電/カーテン/いろの道/婚礼家具/洋服/もったいない精神/日本に住む喜びを具現化する
第七章 花咲き 鳥歌う 我が家
あとがき






2007 Copyright(c) HOUSING AGENCY INC. All Rights Reserved.